2011年08月19日

真夏の飛行機は…

東尾理子さんはプードルを飼っているようですが、ぞぞっとする記事が…

http://s.ameblo.jp/riko-higashio/entry-10982721920.html

飛行機の貨物室はいつも疑問なんですが、本当に温度調整されてるのかな?

プードルは、他の短鼻種より割りと強い筈なのに。
なぜ?

私は一度そこに入って、東京ー福岡往復して確かめたい。

飛行機会社の人はいっぺん貨物室に入って、輸送されて、確かめて欲しい。

もしくは、ヨーロッパやアメリカみたいに搭乗オッケーにしてほしい。

アメリカの航空会社は、国内片道2万5千円くらい払えば、犬を搭乗させれます。成田ーワシントンは片道五万くらいだったかな。

小さいバックにいれて足元に置いて置くんです。でも、貨物室より安心できる。

飛行機の中は、人間の赤ちゃんのほうがよっぽどうるさいです。
日本ーハワイ線なんか、悲惨です(^^;;
しかも赤ちゃんタダですよね。。。

何故日本の航空会社は、ペットに閉鎖的なのよ(`_´)ゞ赤ちゃんにも優しく、ペットにも優しくしたら儲かるでしょ!!

真夏は、新幹線でしか九州には行かないことにしてますが、冬も安心は出来ないから新幹線にしようかな!!

なんだかぞぞっとする記事でした。

【i-phoneより送信の最新記事】
ニックネーム rokujiro at 04:55| i-phoneより送信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする